SESEBLO

Unity, Clip Studio, etc.

週に一本映画を見るという習慣 && 「メッセージ」

前提

最近、週に一本(今のところ時間も固定して)映画を見るという試みを始めました。

なぜかといえば、タイトルを見るたびに「あ、これ、いつか見たい」と思っている映画はそれなりにあるにも関わらず、見る機会を設けるわけでもなく、ただ月日が経過していってしまっているな、と思ったからです。
このままいくと、思ってるだけの対象が延々と増えていって、いずれ全部見ることが目に見えて不可能になる、と思ったからです。

目に見えて、というのが重要で、おそらく現実には既に破綻は起こってそうなんですが、始めるのが遅くなればなるほどにそれが自明になっていきそうで、そして逆に早ければ早いほど後々週に二本三本と見られるようになる期待もあったりするので、まあとにかくとりあえず始めてしまったわけです。

そもそもそういう対象って別に映画だけじゃなくって、本も音楽もなんでもそういう状態で、なので(自分にとって)一番ハードルの低そうな映画くらいはやってしまわないと、第二第三のそういうものに手をつけるのはいつになるのかと思ったので。

そうやって義務として始めてしまうと、その行為自体が嫌になったりするかなーという危惧もないわけではなかったのですが、それでもそもそも施行もしないよりはいいかなーと。

ちなみにその危惧については、今のところ(六週間経過したくらい)義務というより習慣として認識できていて、自然と「今週は何を見ようかな」と気がつけば考えている感じです。悪くないです。

というわけで、そんなことを始めてしばらく経ったのですが、当たり前といえば当たり前で、最初の方の記憶が既に薄くなってきてます。

ストーリーラインを忘れたものについては、最悪もう一度見ればいいかもしれないんですが、そのとき思ったことというのはその時点においてのみの感想で、再度見ても取り戻せる保証はないわけです。
なので、そこはなんらか残しておきたいな、と。

そんな感じで、前置きが長くなりましたが、見た映画について頭から順を追って思ったことを書いておきたいということで、これを書いています。

思ったことなので、雑然としたままであんまりしっかりまとめるつもりはないです。
方針とかは決めてませんが、とりあえずネタバレをするときはその旨記載するつもりなので、一応安心して読める予定です。ただおすすめ記事とかではないので読んで面白いかは微妙。

それでは一本目から。 とりあえず今に追いつくまではハイペースでいければと思います。

続きを読む

歌詞を一切咀嚼することなくプリンセス・プリンシパルキャラソンアルバム「5 Moving Shadows」に言及する

表題通りの記事です。

これは蛇足ですが、

そもそも自分は、音楽における歌詞はリズムを作るための音の要素の一つだと思っていて、だから聞いている中で耳に残るフレーズ、とかを取り出すことはありますが、全体を文章のように読んで〜というのは少なくとも「曲として」評価するうえでは必要のない工程だと思います。

で、これは、キャラ「ソン」なわけなので、その文脈で言及したい、という話です。

別に歌詞を読まないというわけではないです。ED x OPのカップリング の歌詞の対比とか大好きだしね!

そして本題ですが、このCDが、キャラソンの文脈として聞いたときに「非常に優れている」という話をしようと思います。

続きを読む

パズドラ初心者だけど三位一体がしたい! ……って人へ贈る、クリア可能性をあげる10の方法

タイトル通り「協力!降臨ラッシュ 三位一体 超壊滅級」の記事です。

ちなみに超壊滅級以外はなんであるのかわからないレベルなので今回はスルーします。

さてこのダンジョン、3人マルチ専用のダンジョンで、最近は潜在拡張たまドラとかノエルとかが追加されて、ちょっとやってみようかなと思う人も増えていると思います。

そうでなくても、ニャル子さんだったりタコだったり魚だったり、ここでしか手に入らないキャラクターもいるので、クリアしたい人も多いでしょう。

この記事は、そんな人たちの中でも、「なんとかパーティの体裁は整ってる……かな?」 レベルの人向けの記事です。

なんなら、降臨キャラとか入ってても全然構いません。

道中一撃くらえるレベルのHPがあって、倒せなくても生き延びられるー、くらいの人。何コンかしてでも最後のキャラがほしいなー、みたいな人が対象です。

そんな人がこんな難易度のダンジョンにいってもいいのか!? と思われる方も来るなよ……と思う方もいらっしゃるかと思いますが、その辺も含めて、そういった人たちがヘイト値を高めずダンジョンに入ってクリアする最善策をかいていこうと思います。

続きを読む

Procreate を使っていて「これどこ?」と思ったときに更新する記事

iPad Pro の定番お絵かきアプリといえば Procreate ですね。

Procreate

Procreate

  • Savage Interactive Pty Ltd
  • エンターテインメント
  • ¥720

しかしながら、 iPad のお絵かきアプリでは大体の例において、描画領域を広く取るために UI は文字のないアイコンのみで表されています。

この Procreate もその例に漏れず、UI は非常にスッキリ。

イラストを描いている間はそれが非常に助かるのですが、いざ「あれをしたい!」と思ったときに、どのアイコンがその機能に対応するのか、そもそもその機能がどこにあるのか、というのがわかりづらい、という面もあります。

というわけで、自分が Procreate を使っていて、「これはどうやるんだろう?」と思った項目について、思ったタイミングで随時更新していく記事です。

つまりは自分メモです。

続きを読む

けものフレンズ BD付オフィシャルガイドブック 店舗特典まとめ

けものフレンズの円盤はその主体を本においているために Amazon の気が狂ったような値引きがありません。

もともと安いので特段気にならないのですが、今回の本題はそこではなく、

どうせどこで買っても同じなら、特典がある店で買うという選択肢を一考する価値が、普段よりも高いということでしょう。

というか自分がそう思ったけど特にまとまっているものを見つけられなかったので自分で調べたと、ただそれだけの話です。

ですが、みなさんの参考にもなれば幸いです。

続きを読む

【パズドラ】7×6盤面になるリーダースキルまとめ

タイトル通りです。

自分が欲しかったけど見つからなかったので作りました。

最近は強めで難しめなリーダースキル×76盤面になるキャラという組み合わせで色々な可能性が見出されてる気がします。

君も自分だけの最強の組み合わせを作ろう! ってやつです。 まあ最強なら流行ってしまうので自分だけとかないんですけどね……。

方針として、完全上位互換のリーダースキルへと進化する場合には最終進化のみを掲載しています。

最終更新: 2017/5/3 モンハンコラボを追加

続きを読む

けものフレンズの面白いポイント10選

f:id:umeru:20170128144304p:plain

さっそくふた記事目を書いてしまっているわけですが、残念ながらSF記事ではありません。別に残念でもないですが。

 

なんというかけものフレンズの闇などが話題になっていて、それ自体は別にいいのですが、

それでけものフレンズは怖い作品なんだ、となって本来見るべき層が忌避してしまうのがもったいないと思ったので、

ただただ純粋にけものフレンズは面白いんだということを言おうと思ったのでした。*1

 

つまりこの記事は前回と同じく、むしろ前回以上に、単純にけものフレンズは面白い作品だよ、ということをいいたいだけの記事です。

ので、知っている方には耳タコな内容となっています。食べないよ!

 

それでは前置きもそこそこに本題です。

*1:とこれを書いた時点では思っていましたがそのあとあたりを見回すと痒い所に手が届く面白さエバンジェリストがたくさんいたのでこの記事の存在意義は消失しました。その時点でもういいかという気持ちとなったんですがトップのトキちゃんだけはオリジナル要素なので公開することにしました

続きを読む